りゅいとうの上海ブログ

上海に住み始めました(・∀・) 日々の生活と映画についてがメインになると思います。 映画は中国語も英語もわからないけど見ています。自分で理解した内容でネタバレ記事を書きますのでご注意ください。

喜欢你 (2017)This Is Not What I Excepted ややネタバレあり

f:id:ludou:20170603195314j:plain

喜欢你 This Is Not What I Excepted(2017)

 (※画像はこちらよりお借りしました。)

 上映終了直前、駆け込みで見に行きました。この時期公開されている中国映画には、ミステリーものやサスペンスクライムものもあったようなのですが、その類の映画を見るには語彙力が圧倒的に足りません。その点、アクションやラブコメは非常にありがたい存在です。 

以下、字幕でなんとなくわかった範囲で内容に触れています。

 f:id:ludou:20170603223745j:plain

ヒロインである顾胜男(gu4sheng4nan2)が駐車場で金城武演じる路晋(lu4jin4)の車に間違って落書きをしてしまうことから偶然知り合ったふたり。
振られたか悪い男に騙された?友だちの復讐のためでした。友達思いの顾胜男。

電話番号をおでこに書かれて別れるふたり。
しかし、運命の不思議……
路晋は顾胜男がシェフとして勤務するホテルの経営陣でした。業績不振のホテルをリストラ&立て直しするために上海に来ていたのです。

 

f:id:ludou:20170603223912j:plain

f:id:ludou:20170603223945j:plain

路晋は仕事のプレッシャーからか不眠傾向。夜中に自分が持ち歩いているラーメン作成キットできっちり計量して作ります。(ちなみに出前一丁
これ美味しそうだった~(๑´ڡ`๑)

f:id:ludou:20170603223844j:plain

その後、いい感じになっていたと思っていた職場の上司から振られてやけ酒をする顾胜男が路晋の泊まっている部屋のテラスに落っこちてきます。

f:id:ludou:20170603225131j:plain

親方!空から顾胜男が……!という展開にはならず、当然揉めます。警察沙汰になる始末。

無事警察から解放されて日常に戻ったふたり。お互いの仕事を知らないまま顾胜男は路晋に料理を提供し続け、路晋は彼女の料理に一目置くように。途中で顾胜男は路晋が自分が料理を作り続けていた相手だと気づくのですが、気まずいのか一生懸命隠れます。

しかし、そのままでは映画が進まない。顾胜男の正体は路晋にばれて、なぜか路晋は顾胜男の家に居座るようになります。(特に何もない)

f:id:ludou:20170603224016j:plain

顾胜男の作ったふぐ料理的なものを食べてトリップするふたり。夜の上海をふたりが笑いながら徘徊するのですが、きれいな夜景やシーンが満載でこれぞ上海!って感じです。

 

f:id:ludou:20170603224120j:plain

顾胜男と路晋がいい感じになったかな?と思うところで路晋のプライベートシェフとしてリン・チーリンも登場。
路晋がリン・チーリンの料理を食べている時に、怒鳴り込んでいった顾胜男。その時にリン・チーリンが言った「どちらさま?」的なセリフは年季入ってました(^o^)さすがだね。

f:id:ludou:20170603224050j:plain

左は顾胜男の親友役、右は路晋の部下の男子。ふたりとも顔が整ってまして眼福って感じです。肌とかもつるつるっ

f:id:ludou:20170603224139j:plain

いろいろあったけど~~~
最期は顾胜男の住んでいるアパートでふたりで夕日を見ながらハッピーエンド。

 

中国語の表現とかこんな風に使うんか~ととてもためになる映画でした。難しいセリフが少ない上に、登場人物の感情表現が豊かなのでわかりやすいです。

顾胜男の住んでいる設定の有名なアパート↓ 雰囲気があっていいマンションです。東京で言うなら青山アパートメントみたいな立ち位置なのかも。それよりもうちょっと凝った作りです。

歴史的建造物・武康大楼を見てきました。 | 上海ナビ